« 2009年3月 | トップページ | 2012年2月 »

2009年4月

2009年4月21日 (火)

穴窯修復5

043 竹で編んだカゴを、米の袋で覆って、その上に、前の窯で使っていたしこ(陶塊)と築炉用の土を組み合わせて載せていきます。

2009年4月19日 (日)

穴窯修復4

042 レンガで焚き口のアーチを作っているところです。前回の修理の時に、高井大工さんが作って下さった半月型の木枠が大活躍です。この枠の上に耐火モルタルを間に付けながらレンガをアーチ形にのせていきます。

穴窯修復3

039穴窯作業2日目です。昨日大まかに割った竹を、更に細く割って、形にカゴを編んでいきます。まず横のアーチを決めて、その上に縦に竹を渡して細かく編んでいきます。昨日、今日と続いて有志の方に協力頂けたので、大変作業がはかどりました。皆さんありがとうございました。

2009年4月18日 (土)

穴窯修復2

032_2 穴窯の形を作る為の竹を割っているところです。真竹が良いのですが、今回は孟宗竹を切ってきたので、太くて堅く、竹割り器を使っていますが、なかなか大変でした。

穴窯の修復

024 25年前に父が築いてくれた穴窯を修復することになりました。かけやでガンガンたたいて、瓦礫を落としていきました。亡父がコツコツ積み上げて作ってくれた時の姿が思い出されます。当時60過ぎでしたが、よく作ってくれたなぁと思います。有志の方が手伝って下さったので、作業もはかどりました。

« 2009年3月 | トップページ | 2012年2月 »